スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたりまえの大切

体力もそんなにあるほうではないですが、気力があれば
案外なんとかなるもんです。
でも、気力がないというのは、体力があっても
どうにもならんです。
ココロが元気じゃないと、日々の生活や生きる
ということも重く、辛く感じるものです。
(ワタシ的ですが)
なんだか暗い話で申し訳ないですが、
ふと ココロが健康だった時の自分というのが、
どんな風だったか思いだせなくなっていたもので…
それとも、本当はずっと無理してたのかしらん?とか
いろいろ思いを巡らせておりました。
いつもは健康であることが当たり前で、なんとも思わないのに、
急にどこか痛くなったりして健康を害した時に
健康であることのありがたみを知るって経験は誰でもあると思うのです。
今、そんな状態かもしれません。
失ってはじめて大切さに気づく。なんか恋愛話みたいですな。
でも、失恋と同様に健康も時間がかかっても立ち直っていくしか
ないし、むしろ時間がかかったって、立ち直ればいいんだよね。
そして、次に進めばいい。
『ゆっくりでいい』
そう自分に言い聞かせる毎日です。
スポンサーサイト

Comment

こんばんは。

ココロも体の中にあるものですから、少なくとも時間をかけることによって回復するものですよ。
あまり以前と今を見比べるのも良くないかも。
体力が、疲れたときなどには、美味しいものを食べたり、休んだりすれば回復するように、ココロも一緒です。

ただ、ココロはちょっと回復するのに時間がかかるだけなんですよ。

長~い目でみれば今こうしていることは
ほんのわずかな時間でしかないって
思うことにします。
でも、やさしい言葉をもらうと『ほっ』として、
なんだかがんばろ~って思えます。
ありがとうございます☆

ワタシも、言われてみたら、ココロが健康だった時の自分・・・どんな風だったか思いだせないデス。
なんだか不思議な淋しいコトですね。。。
元気になりたいな(>_<)

>PIANOさん
本当不思議なことに、前からずっとそうだったんじゃないか?
と疑いたくなるくらい思いだせません 笑
でも、玉子ご飯さんが言ってくださったように、
疲れてしまったココロが元気になるには
きっと、時間がかかるんです。
焦らずにいきましょうね!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。