スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっぷり。

200204000180.jpg


今更ですが『ダヴィンチ・コード』にどっぷりはまってます。
今週の月曜から読み始めて、もう数ページで読破です☆
これからクライマックスよ~。

どうやらコノ本は3部作らしいです。
で、『ダヴィンチ』は2作目です。
1作目は『天使と悪魔』上下巻で
ローマ法王選出のコンクラーベとか
ヴァチカンが舞台のようです。

ワタシの大学はミッション系で宗教学の講義も受けていたし、
美術史も専攻してたので、まるっきり知らない世界というよりは
興味があった分野なので、結構楽しめました。

でも、まったく知らない人でもカルトとか
ミステリアスなことが好きな人はきっと楽しめると思いますヨ。
私は不思議とか裏話とか大好物デス。
『ダヴィンチ』は、エヴァンゲリオンとか見てた人ならわかると思うけど、
『死海文書』とか『ロンギヌスの槍』でてくるので、
宗教興味なくても知識としていろいろわかるから面白いですよ。
映画も楽しみだわ~♪
5月公開で、主演トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ(アメリですね)
あまり好きな俳優ではないので、
逆にもうちょっとマイナーな俳優とかだとよかったな~。
個人的には、ソフィー・マルソーとか。
『ルーヴルの怪人』のイメージからだけど、ルーヴル美術館つながりで。
スポンサーサイト

Comment

またきちゃいました☆
映画の前売り券がバカ売れらしいですね。
本読んでないんですが、ちょっと観て見たいなぁ。

みうさん
ようこそいらっしゃいませ☆
ワタシも映画は待ち遠しいです!
映画読んでみてから原作っていうのも
ありかもしれませんね~。


Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダヴィンチ・コード

普段生活している上で「最近この言葉をなぜかよく聞くな~」「以前は興味なかったのにどうしても気になる・・・」こういうときは自然と導かれるように、その言葉に吸い寄せられるように行動をします。今回、おれが受け取ったキーワードは「ダヴィンチ・コード」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。